サポート窓口

メールでのお問い合わせ・お電話の前に、まずは下記にヒントがないかご確認ください。
それでも解決できない場合は、サポートチームにお問い合わせください。

サポートチームへの問合せ

よくあるご質問

ライセンスについて 環境について 機能について その他

「Pardot(パードット)」は、Salesforceと一体型のマーケティングオートメーションツール(MAツール)です。そのため、Pardotで作成したフォームで回答された顧客情報は、そのまま陣屋コネクトに自動的に取り込まれ、非常に便利です。 https://tobem.jp/pardot_service/about_pardot.html さらに、顧客のWebアクセス分析、メールシナリオ設定などもでき、飛躍的に戦略的なマーケティング活動を実施できます。

Pardotは月額15万円~です。エディションによって料金が異なります。
また、陣屋コネクト側にもSalesforce Platform管理者アカウント(月額2万1千円)が1ライセンス必要になります。

https://www.salesforce.com/jp/editions-pricing/pardot/ 陣屋では月額12万円のスタンダードエディションを契約し、活用しています。

このほかに月額2万4千円)の保守がありますが必須ではありません。 初期費用はトレーニングも含め50万円~です。最初に必要なフォームやメールをある程度用意しておいた方がいいので、その数により異なってきます。

予約管理、顧客管理、原価管理、仕入管理、社内SNS、勤怠管理などが行えます。 オプションを除いたすべての機能が3,500円/月の基本ライセンスに含まれます。 ただし、ユーザーごとに機能制限をかけることも可能です。

今はまだカード決済は実装されていませんが、2018年4月に陣屋でブッキングエンジンをリリースした後に、 カード決済も実装する予定です。
今のところGMOが濃厚ですが、まだカード手数料も決定していません。

できるだけ条件のよいところを選定中です。

入力された音声を自動的にテキストに変換し、スタッフ同士で情報を共有することができる音声活用サービス「RECAIUS™(リカイアス)」をご提供しています。音声を瞬時にスタッフ間で共有するとともに、聞き逃しの防止や振り返りを可能にします。詳しくはこちらをご参照ください。

音声活用サービス「RECAIUS™(リカイアス)」

表示 [31-34] / 34

サポート担当へのお問い合わせ

陣屋コネクトの技術的な質問や、パッケージの機能詳細の確認、付随ハードウェアなどのご相談は、下記よりご連絡ください。
サポート担当よりご連絡させていただきます。