旬刊旅行新聞コラム「女将のこえ」に掲載されました

  • 2017年8月11日
  • 新聞

旬刊旅行新聞コラム「女将のこえ」に掲載されました。

2009年8月。第二子出産の10日前に、先代からすまなさそうに打ち明けられた。過剰債務で陣屋を売ることになりそうだと─。当時、知子さんは専業主婦。夫の富夫さんは、旅館ではなく本田技研の技術者だった。それが、2ヵ月後の10月1日には、知子さんは女将に、富夫さんは社長になっていた。まだ2歳の長男がすでに相続人に名を連ねていたことや、陣屋を守りたいという思いが、そう決断させた。

続きはこちら≫


Topics一覧に戻る