中小企業ネットマガジンに掲載されました。

  • 2017年3月29日
  • Webメディア

老舗旅館を再生させた4代目が『IT化の輪』全国に広げる

中小企業ネットマガジンに掲載されました。陣屋再建への取り組みと将来構想が 、端的に紹介されています。

将棋ファンで知らない人はいないというほど有名な話に「陣屋事件」がある。昭和27年。当時、棋界の最高峰に君臨していた名棋士、升田幸三がタイトル戦を拒否したという前代未聞の出来事で、陣屋(神奈川県秦野市)は対局場の名前。関東有数の温泉郷、鶴巻温泉に立地するその陣屋が今、再び「事件」を起こした。今回の主役は棋士ではなく「陣屋コネクト」と称する旅館ホテル管理システム。同システムが、陣屋はもちろん全国各地の宿泊施設の経営に劇的な改善効果をもたらし、陣屋コネクトのネットワークが広がる一方の状況なのだ。...

続きはこちら≫


Topics一覧に戻る