• すべてのスタッフを熟練スタッフに変える、最新のホテル・旅館管理システム

「IT導入補助金」のご案内

こんな施設様は導入のチャンス!

  • 陣屋コネクトを、お得に新規導入したい。
  • 陣屋コネクトのライセンスを増やしたい。
  • 陣屋コネクトのオプションを追加したい。
  • 陣屋コネクトのサポートを手厚くしたい。

※「昨年、導入したのですが、さかのぼって補助金を申請できるのですか?」という質問をよく承りますが、さかのぼっての補助金申請はできません。既に導入済みのお客様には、ライセンス追加、サポート、活用トレーニング、オプション追加などのご案内をしております。

第二次募集が始まります!

補助金申請期間:2017年3月中旬~6月末
IT導入補助金に関する詳細情報をお届けします。資料請求は下記にてお申し込みください!

上記のボタンをクリックして、フォームにご回答ください。

無料説明会のご案内

  • IT導入補助金の説明を含めた無料説明会を随時開催しております。
    ご参加ご希望の場合は、下記の「無料セミナーのご案内」ページよりお申し込みください。
    ※定員は先着50名様までとさせていただきます。

無料セミナーのご案内

IT導入補助金についての、よくあるご質問

消費税は補助金対象に含めることができません。 例えば、最大150万円のITパッケージを契約した場合、 補助金額は100万円で残りの50万円+150万円に対する消費税120,000円が自己負担額となります。

補助金を使って陣屋コネクトを導入した場合、その後5年間、生産性がどれぐらい向上したかの報告を行わなければいけません。 しかし、これらの報告も、最後まで陣屋コネクトでサポートさせていただきますのでご安心ください。

補助金事業は3月上旬に発表される採択通知を待っての、着手となっています。 それ以前に発注・作業されたものは補助金の対象外となりますので、ご注意ください。 よって、「昨年、陣屋コネクトを入れた」などの例も、補助金対象外となります。

陣屋コネクトのライセンス追加、年間サポート、活用トレーニング、オプション追加などにご利用いただけます。 陣屋コネクトは「従業員全員で使って生産性が向上するツール」ですので、この機会にぜひ従業員全員分のライセンスを追加にお役立てください。 補助金の目的は「生産性の向上」「おもてなしの向上」のため、これが実現できる陣屋コネクトの正しい使い方に補助金が出る、とお考えいただければと思います。

補助金は弊社が陣屋コネクトを導入後、完了報告を経済産業省に出し、審査が行われた後に採択通知がきます。3月上旬に提示される採択通知は、「補助金事業を行うことができる」という採択であり、ここでの採択は補助金希望金額が満額もらえるという保証ではありませんので、ご注意ください。
完了報告後の審査の後の採択で、補助金が実際に出る、出ない、補助の金額が施設様に通知されます。 さらに、その後45日以内に補助金が施設様に振り込まれるという流れとなっています。
よって、補助金を満額もらうためにも、しっかりと事業計画を立て、生産性向上、おもてなし向上に役立てる陣屋コネクトの使い方をこの機会にしていただけることが大切です。

すべての質問を閲覧する場合は、下記より資料請求のお申し込みをお願いいたします。
IT補助金特設ページのURLをメールにてお送りいたします。

資料請求