サポート窓口

メールでのお問い合わせ・お電話の前に、まずは下記にヒントがないかご確認ください。
それでも解決できない場合は、サポートチームにお問い合わせください。

サポートチームへの問合せ

よくあるご質問

ライセンスについて 環境について 機能について その他

2WAY:TLリンカーン、手間いらず、らく通 1WAY:ねっぱん! が可能です。 ネットからの予約が入ると自動で残室数が減り、お客様情報が紐づけられます。 ただし取り込みについては新規のみで、キャンセルや変更は手動でおねがいいたします。

タブレットとタブレットペンを使うことによりレジカード(宿帳)をタッチペンで入力可能、ペーパーレスで実現しています。

残せません。初期設定時に新たに組織を作成致します。

Windows、Macどちらでもご利用可能です。加えてモバイル端末はiphone、ipad、Androidでもご利用いただけます。 しかし使い勝手の点からブラウザはGoogle Chromeを使用し大型で解像度の高いモニターでの利用を推奨しております。

できません。ライセンスは使う人単位での発行となります。 またライセンスは個人名での登録をお願い致します。

50ライセンスからご相談させていただきます。陣屋コネクトサポートにお問い合わせください。

デバイスにより見え方は異なります。解像度の高いモニターをご用意いただくか、レイアウトの変更で対応させていただきます。

指紋認証キーと連携し、町屋タイプであれば集中チェックインカウンターで指紋登録を行うことで、クラウドを通じて遠隔にある利用施設の認証機に、宿泊されるお客様の指紋情報を認識させ、指紋でのロックの開閉が可能となります。将来的にブッキングエンジンからの事前決済と指紋によるキー発行を紐づけて、リピーターであれば対面での案内不要な自動チェックインソリューション開発を目指します。

現在、他社レベニューマネージメントツール(サイグナス、メトロエンジンなど)には連携しておりません。他社システムとの連携はできるだけ厳選しており、計画は未定です。

なお、メトロエンジンさんのレベニューマネージメントは主要サイトコントローラーとも連携できるようです。

メトロエンジンのレベニューマネージメントツールを使う場合は、メトロエンジンとサイトコントローラー側で料金調整を行い、その結果入った予約と料金についてはサイトコントローラーを経由して陣屋コネクトに取り込まれます。

また、陣屋コネクトの機能としてAIでのレベニューマネージメント機能を開発中です。

自動釣銭機と連携することで釣銭の取り間違えを防止、現金合わせなどフロントでの業務負担を軽減しています。

表示 [11-20] / 34

サポート担当へのお問い合わせ

陣屋コネクトの技術的な質問や、パッケージの機能詳細の確認、付随ハードウェアなどのご相談は、下記よりご連絡ください。
サポート担当よりご連絡させていただきます。